大好きなゲームを仕事に!

目指せ、Unityエンジニア!初心者でもゲーム開発ができる簡単さが魅力

大好きなゲームを仕事に! Unityエンジニアになってゲームをつくろう!

link

初心者でも開発できる

初心者でも開発できる
LINEで送る

ゲーム開発の難易度を下げたUnity

これまでのゲーム開発というとDirectXを利用してC++で記述することが多かったのですが、この開発方法は敷居が高いため、ゲームを作ってみたいという一般の人たちには手を出しづらいものでした。C++で書かれたサンプルコードを眺めるだけであきらめてしまったり、C++が理解できていてもDirectXの仕様がよくわからず投げ出してしまったという方は多いかと思います。
しかしUnityが登場したことでゲーム開発の難易度は格段に下がりました。Unityは、C#やJavaScriptなどでも記述ができるため、コードを書くことも読むことも楽になりました。また、物理的な処理や当たり判定、アニメーション処理なども簡単にできるようになっているため、今までに比べて格段にゲーム開発がしやすくなりました。そして、最近では白猫プロジェクトやモンハンのようなネットゲームが人気ですが、そういったネットでのマルチプレイに対応したゲームも開発しやすくなっているなど、気軽にゲーム開発ができるようになったと言えるでしょう。

Unityの学習方法

Unityを学習するには、Unity自体の使い方とコード(プログラム)の書き方の2つを学ぶ必要があります。ここではそれぞれの学び方について説明します。
まずはUnity自体の使い方を学ぶ方法についてです。Unityでゲームを開発する際には、UnityのEditorを操作してオブジェクト(ゲームのキャラクター等)をセットし、このオブジェクトに対して自分で記述したスクリプトをアタッチするような形で開発を進めていきます。オブジェクトをセットしたりプレハブとしてまとめたり、あるいはゲーム内で使用する画像を登録するような作業はこのEditorで行うことになります。
ですから、学習するためにはまずこのEditorの使い方を学ぶ必要があります。Editorの使い方を身につけるには実践あるのみです。チュートリアルやネットのUnity講座、あるいは本などを参考に実際に使っていくことで自然と身についていきます。
Unityはコードを記述しなくてもある程度のことができるようになっています。もし自分でコードを書いて処理を行いたいのであれば、C#などのプログラミング言語の参考書で学ぶことをお奨めします。コードを書くことを学べば、より思い描いたようなゲームに仕上げることができます。また、ネットには他の方が書いたコードが掲載されていますので、そういったコードを読むことでも勉強することが可能です。

アセットストアを利用する

ゲーム開発ではプログラミングの他に、グラフィックや音声のような素材も必要になってきます。とくに3Dのゲームに必要な3Dモデルを自分でモデリングするとなるとそれだけで時間がかかってしまって開発がなかなか進まなくなってしまいます。しかしUnityであれば、アセットストアというサイトがそれを解決してくれます。アセットストアでは再利用可能な素材が配布されています。他にもゲームを作る上での土台になるようなプロジェクトファイルなども用意されていますので、これを利用すればゲーム作りをする上での手間を省くことができるでしょう。

Unityエンジニアとして働くには

このようにUnityの登場によって誰でもゲーム開発ができるようになったことで、ゲーム開発を仕事にしたいという人が今後増えてくることが予想されます。
Unityエンジニアとして採用されるには、自分のスキルを証明する必要があります。自作のゲームを完成させて人に見せられるようにしておくことが必要でしょう。会社によっては課題を出してコードを書かせるところもありますので、プログラミングもしっかり勉強しておく必要があります。実際の求人の面では、ゲーム開発会社のサイト等を見て求人を探す方法の他に、エージェントなどを通して案件を探してもらうことも可能です。転職エージェントを利用すれば、自分に合った候補を選んでくれたり、面接までの日程を決めてくれたりするなど、自分ひとりで転職先を探すよりもはるかに楽に転職活動を進めることができます。

プログラミング初心者に役立つ記事

転職エージェントの活用は必須

ゲーム業界はゲームが好きだという情熱があれば未経験者でも転職できる可能性が十分に開けています。未経験とはいえ、Unityは学んでおいた方が良いでしょう。スクールに通うのがもっとも効率的ですが独学でも基礎を知ることはできます。未経験からUnityエンジニア求人を狙うなら、転職エージェントの活用が必須と言っても過言ではありません。もちろん自力で求人情報を探して応募することもできますが、転職エージェントを活用することによって多くのメリットがえられます。続き

転職エージェントの活用は必須
初心者でも開発できる

ゲーム開発はプログラミングの中でも難しい仕事と言えますが、ある開発ソフトの登場によってその難易度が下がったと言われています。その開発ソフトがUnityです。Unityは、ゲーム開発で必要となるアニメーション処理や当たり判定、物理処理などを簡単に導入できるという特徴があります。無償版も配布されているためWindowsでもMacでも無料インストールして使うことができるため初心者でもゲーム開発ができるようになりました。続き

初心者でも開発できる
ゲームプログラマーの仕事

ゲームを企画するゲームクリエイターがいて、デザイナーが世界観を表現し、それらを実際に動くものとして息を吹き込みゲームをつくりあげるのがゲームプログラマーの仕事です。どんなに斬新で画期的なゲームのアイデアや企画があったとしても、プログラミングできるゲームプログラマーがいなければゲームは完成しません。ではゲームプログラマーは言われるがままにプログラミングだけをしていれば良いのかといえばもちろんそんなことはありません。続き

ゲームプログラマーの仕事