大好きなゲームを仕事に!

ゲーム業界で求められる人材はこんな人です

大好きなゲームを仕事に! Unityエンジニアになってゲームをつくろう!

link

求められる人材

求められる人材
LINEで送る

ゲーム業界が欲しがる人材について

ゲーム業界を目指しているという学生や、また転職者はとても多いといわれています。今は、さまざまなゲームを楽しんでいるという若者が増えており、ゲーム業界にあこがれを抱いている方も増えています。そこで、こうしたゲーム業界に就職したいという場合、ゲーム業界がどういった人材を欲しがっているのかと言うことを知っておく必要があります。どういった人物が求められるのでしょうか。
まず、ゲーム業界をめざす方というのは、ゲーマーの方が非常に多く、ゲームを遊んだ経験があることがほとんどとなっています。しかし、プロになるためには、なぜ面白いのかという視点でゲームに接するという必要がありますし、また踏み込んだ分析なども必要ですし、さらには他の人がどう感じるかイメージすることが必要となります。またさらに、ゲームは当然面白くなければいけませんし、さらには、売れなければ成立しません。売れるものや、また多くの人が遊んでいただけるようなゲームを作ることがクリエイターとして必要となります。

これから伸びるかどうか

また、ゲーム業界で求められる人材ですが、応募する方の中には、知識や技術が必要であるのではないか、というイメージが多いと思います。しかし、ゲーム業界では、こうした技術的な習熟度といったものよりも、これからどれだけの伸びる可能性がある人なのかということが重要視されますし、求められることが多いです。
たとえば、さまざまなことに興味を持ち、可能性を広げようとしている人や、また引き出しの多さ、また柔軟な対応力などが必要となります。ゲーム業界と言うのは、日々進歩していますので、ずっと同じ技術が続くわけではありません。そこでさまざまな熱っぽく語れる何かがあることが必要となります。

基本はコミュニケーション力

このように、求められる人材というのは、何をつくりたいのかと言うことが明確になっている人であるといえるでしょう。たとえば、ゲーム業界に入りたいのではなく、何をつくりたいのかと言うことや、またどういったゲームを作っていきたいかという強い動機などが必要です。
また、最近では、ゲームの世界と言うのはワールドワイドとなっていることがほとんどです。ですので、国際性なども必要となっています。ゲームを外国人が行っていても面白いと感じるのかどうかなど、想像できるような異文化理解と言うものも必要となります。また、コミュニケーション能力と言うものも必要となります。ゲーム制作と言うものはチームワークとなります。ですので、スタッフ同士が助け合い、そして相談をしながら進めていかなければいけませんので、コミュニケーションができるということは必須となります。

プログラミング初心者に役立つ記事

転職エージェントの活用は必須

ゲーム業界はゲームが好きだという情熱があれば未経験者でも転職できる可能性が十分に開けています。未経験とはいえ、Unityは学んでおいた方が良いでしょう。スクールに通うのがもっとも効率的ですが独学でも基礎を知ることはできます。未経験からUnityエンジニア求人を狙うなら、転職エージェントの活用が必須と言っても過言ではありません。もちろん自力で求人情報を探して応募することもできますが、転職エージェントを活用することによって多くのメリットがえられます。続き

転職エージェントの活用は必須
初心者でも開発できる

ゲーム開発はプログラミングの中でも難しい仕事と言えますが、ある開発ソフトの登場によってその難易度が下がったと言われています。その開発ソフトがUnityです。Unityは、ゲーム開発で必要となるアニメーション処理や当たり判定、物理処理などを簡単に導入できるという特徴があります。無償版も配布されているためWindowsでもMacでも無料インストールして使うことができるため初心者でもゲーム開発ができるようになりました。続き

初心者でも開発できる
ゲームプログラマーの仕事

ゲームを企画するゲームクリエイターがいて、デザイナーが世界観を表現し、それらを実際に動くものとして息を吹き込みゲームをつくりあげるのがゲームプログラマーの仕事です。どんなに斬新で画期的なゲームのアイデアや企画があったとしても、プログラミングできるゲームプログラマーがいなければゲームは完成しません。ではゲームプログラマーは言われるがままにプログラミングだけをしていれば良いのかといえばもちろんそんなことはありません。続き

ゲームプログラマーの仕事