大好きなゲームを仕事に!

Unityエンジニアなど、ゲーム業界で働くゲームプログラマーの仕事とは

大好きなゲームを仕事に! Unityエンジニアになってゲームをつくろう!

link

ゲームプログラマーの仕事

ゲームプログラマーの仕事
LINEで送る

ゲームのプログラマーとは

今、なりたいという人が多い憧れの職業であるゲームプログラマーとは、いったいどういった仕事内容なのでしょうか。
まず、ゲームプログラマーとは、ゲーム作成において、C++また、C言語などといった開発言語などを用い、プログラミングなどをするという仕事になります。
勤務先ですが、ゲームメーカーの場合や、制作プロダクションなどになります。ゲームができるまでには、さまざまな人がかかわっており、プログラマーだけですべてをこなすわけではありません。
たとえば、ゲームの企画だったり、さらにシナリオ、そしてシステムなどはゲームクリエイターが考えます。そして、キャラクターだったり、背景などはゲームデザイナーが描くのです。そして、こうした企画書、仕様書、デザインをゲームプログラマーがプログラミングをして、そしてゲームを作成していくのです。キャラクターだったり、さらにはサウンド、さらにはシステムの構築など、すべてのプログラムを組んでいくのです。また、こちらのプログラミングをチェックするというチームなどもあり、こちらは不具合をゲームプログラマーが修正していくこともします。そしてチェックが終わることで、完成となるのです。

影響を及ぼす仕事

どれだけ素晴らしい企画などをクリエイターが作ったとしても実際にプログラマーが組み立てないと、ゲーム自体が完成しませんし、動くことがないのです。ですので、もしプログラミングをしているという段階で、ミスや、バグなどがあったりするという場合には、そのソフトはかなりのダメージと言うものがありますし、責任問題となります。ですので、かなりそのゲームの売り上げ、そして良し悪しに関するすべての責任があるという仕事になるのです。

プログラミングだけではない

こうしたゲームプログラマーはプログラミングだけをしていればいいというわけではありませんし、プログラミングだけが仕事ではありません。ときには、ゲームクリエイターとしての仕事などもありますし、たとえば、ゲームを動かしているのは自分となりますので、他の人が出来ないような事だったり、またできることなどはすべてやらされるという可能性があります。たとえば、未経験のクリエイターの場合などは、企画でできないことを上げられる場合があり、こうしたものをできるようにするという必要性が生じますし、またゲームコンセプトなどを買えるという必要性があります。ですので、ゲームプログラマーと言えども、企画などが出来なければいけませんし、ゲーム全体を統括するといった立場でもありますので、こうしたことを頭に入れておく必要があります。

プログラミング初心者に役立つ記事

転職エージェントの活用は必須

ゲーム業界はゲームが好きだという情熱があれば未経験者でも転職できる可能性が十分に開けています。未経験とはいえ、Unityは学んでおいた方が良いでしょう。スクールに通うのがもっとも効率的ですが独学でも基礎を知ることはできます。未経験からUnityエンジニア求人を狙うなら、転職エージェントの活用が必須と言っても過言ではありません。もちろん自力で求人情報を探して応募することもできますが、転職エージェントを活用することによって多くのメリットがえられます。続き

転職エージェントの活用は必須
初心者でも開発できる

ゲーム開発はプログラミングの中でも難しい仕事と言えますが、ある開発ソフトの登場によってその難易度が下がったと言われています。その開発ソフトがUnityです。Unityは、ゲーム開発で必要となるアニメーション処理や当たり判定、物理処理などを簡単に導入できるという特徴があります。無償版も配布されているためWindowsでもMacでも無料インストールして使うことができるため初心者でもゲーム開発ができるようになりました。続き

初心者でも開発できる
ゲームプログラマーの仕事

ゲームを企画するゲームクリエイターがいて、デザイナーが世界観を表現し、それらを実際に動くものとして息を吹き込みゲームをつくりあげるのがゲームプログラマーの仕事です。どんなに斬新で画期的なゲームのアイデアや企画があったとしても、プログラミングできるゲームプログラマーがいなければゲームは完成しません。ではゲームプログラマーは言われるがままにプログラミングだけをしていれば良いのかといえばもちろんそんなことはありません。続き

ゲームプログラマーの仕事